結婚式までの流れ

結婚式までの流れ

結婚式までの流れ

結婚式までの流れ

 

結婚式自体は1日で終わってしまいますが、結婚式までには非常に長い時間がかかります。例えば家族結婚式などにすれば準備も楽ですぐに済んでしまうのですが、一般的には半年以上前から結婚式のために動かなければなりません。

 

まずは、結婚式の会場選びから始めます。結婚式をどのようなものにしたいのか、何人くらい呼びたいのか、ということを考えた上で、理想にピッタリと当てはまる会場を見つけましょう。その後は両家の顔合わせをすることになります。この顔合わせや結納は、通常は結婚式の半年前から、遅くても3ヶ月前までには済ませておくことになります。

 

結婚式の会場と契約を結んだら、当日着る衣装を選ぶことになります。当日までにダイエットをするという方は、その体型にあった衣装を選びましょう。そして同時に、招待する友人などをリストアップします。ゲストが決まったら、遅くても2ヶ月前までには招待状を送るようにしましょう。

 

その後も、引き出物を決めたり披露宴の料理を決めたりと、細かな決定事項がたくさんあります。忙しい日常生活に加えて結婚の準備をすることになりますので、式が近づくにつれてどんどんと忙しくなっていくのではないかと思います。しかし、やはり万全の体調で結婚式を迎えるために、常に余裕を持った行動を心がけたいものです。


ホーム RSS購読 サイトマップ